チャネリングカード

龍神画家・弥生(yayoi)制作!SHINGOさんチャネリングカード

龍神画家・弥生(yayoi)制作!ドラゴンマスターSHINGOさんドラゴンクリスタルチャネリングカード

このたび龍神画家・弥生が、ドラゴンマスターであるSHINGOさんのオラクルカード、改め

『ドラゴンクリスタルチャネリングカード』

のイラスト制作を担当させていただきました。

ドラゴンクリスタルチャネリングカードの龍が気に入ってくださった方は、弥生の方でオーダーメイドの龍神画なども承っていますので、そちらもチェックいただければと思います♪

龍神画オーダーメイド~あなたを導くあなただけの龍神画~ 人には、必ずあなたを導く龍がいるといいます。 夢を叶えたい。お金が欲しい。人には沢山の願いがありますよね。その願い...

龍が繋いでくれたSHINGOさんとのご縁

ここからは少し、SHINGOさんとのご縁とオラクルカードを制作することになった経緯についてお話させていただきますね。

どうして私がSHINGOさんのオラクルカードを描いたのか・・・

それは、本当に奇跡の連続でした。

 

始まりは2019年秋。
SHINGOさんの「夢を叶える龍」というご著書を読み、あまりにも
面白く感動したのがきっかけでした

『作者のSHINGOさんとどうしても、一緒に龍のお仕事をしたい!』

そう思っていた時、11月3日に『龍の日』というイベント内で、
SHINGOさんが舞台に立つというを知り、思わず駆けつけました。

どうしたら、私のことを知ってもらえるだろうか。

そう考えた無名の私は、無謀にも、龍神画をまとめた作品集を作り
当日お渡しすることに決めたのです。

そして、イベント当日、SHINGOさんの舞台は大人気で、私は立ち見席に。
しかし、これもまた龍の計らいだったのです。

私が立っていた場所。そこは下手側前から3番目。
ちょうど計画通り、会場から退出するSHINGOさんを捕まえるには
ばっちりの場所でした。

イベントが始まり、笑いと龍の魔法という奇跡をまざまざと
目の前に表すSHINGOさん。

感動しながら終わりをドキドキして待ちました。

「あ、いまだ!退出する!」

舞台から降りる瞬間、生まれて初めてのドキドキをもって突撃!

そして、作品集を手渡しし、走って逃げたのです。

12月 個展になんと、突然SHINGOさんが会場に
来てくださいました。

そこで、オラクルカードの絵を描いてほしいとお願いされたのです。

初めて会ったSHINGOさんはとても、気さくで温かくそしてスピーディ。

個展後すぐにお打ち合わせする運びになりました。

お打ち合わせの時もまた奇跡が。

龍からのオラクルカード作成の啓示を受けたSHINGOさん
しかし、どこで作れば良いのかさっぱりわからなかったそうです。

それが打ち合わせ前日、なんと日本で2つしかないオラクルカード制作の会社
で働いている方にばったり偶然あったのです。

これも奇跡でした。

それからはとんとん拍子。

オラクルカード制作のお打ち合わせが始まり、

私の龍神画制作が始まります。

SHINGOさんからは、クリスタルやパワーストーンのお題が44項目
渡され、私は毎日それを描く日々が始まります。

それぞれのクリスタルが持つ沢山の意味に触れていると、
ふっとインスピレーションを貰います。

それを誠実に自分の中に落とし込みながら
一つとして同じような絵にならない様に
祈るように描かせていただきました。

1枚描くことにSHINNGOさんにお見せし、
その度に「いいね!すごいね!」とお言葉をいただき
それもまた、とても自分のモチベーションになりました。

自分でも思いもよらなかった
龍たちを描く日々。

可愛い龍や、怖い龍。かっこいい龍も書きました。

44枚目を描いたときは、なんだかもっと

描きたいような寂しいような気持になったことを忘れません。

そして、描き終わった後、SHINGOさんからすごく嬉しいお言葉を貰いました

それは、私が描いた『カードの龍たちが話す』ということ

オラクルカードの説明書に描かれたカードの意味は龍たちの言葉を
SHINGOさんがお描きになったもの。

「弥生ちゃんの龍は話すからね。だから、本当にすごいカードになったよ」

そうおっしゃってくださった時、私はとても感動しました。

そうして、箱からカードからすべて完成した時

ああ、SHINGOさんとお仕事ができた
龍神画家としてお仕事ができたと感動したのです。

今回、大阪の癒しフェアでは、今まで見たこともない形の
オラクルカードが展示されます。

私の龍たちはきっと沢山の方に愛と光を届けてくれるに違いありません。

是非一度お手に取ってみてくださいね。

ドラゴンマスターSHINGOさんによる癒やしフェアの詳細はこちら